【調査会】国民生活・経済に関する調査会

2016年12月に「あらゆる立場の人々が参画できる社会の構築」を3年間の調査テーマとすることを決定し、2017年の第193回通常国会では、「経済・生活不安の解消」について調査し、報告書をまとめました。