更新

4.1

水曜日

最近の記事


カテゴリー


年別記事一覧
今日の一言

「東日本大震災から9年を迎えて」

2020年3月11日

 本日14時46分、1万8千人を超える死者・行方不明者を出した東日本大震災から9年となりました。いまだに避難生活をしている人が5万人弱もいます。改めて心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。

 発生当時私は、参議院決算委員会審議の真っ最中でした。かつてない国会議事堂参議院第1委員会室の大きな揺れに、思わず机の下に身を隠したのを痛烈に覚えています。その後刻一刻と入ってくる壮絶な被害の状況に身震いし、その追い打ちが東京電力福島第一原発事故の発生でした。汚染水の「状況はコントロールされている」と安倍首相が断言して招致に成功した「2020復興オリンピック・パラリンピック」が近づいています。

 

 我が国は今、新型コロナウィルス感染症の拡大により、今まで当たり前だった生活の様式すら変化する兆しがでてきました。長期にわたる全国小中高校の一斉休校、大規模イベントの開催自粛等々、国民の不安は拡大の一途です。しかし政府が決定した緊急対応策は、規模も小さく、時期も遅く、何より国民に寄り添う姿勢が感じられません。金融市場も動揺し、日経平均株価も2万円を切りました。大きな危機がひたひたと押し寄せてきています。

 

 国民の命と健康と生活を守る使命が政治にあります。国民目線でしっかりと皆さんに寄り添って国政を進めることを、東日本大震災から9年を迎えた本日、改めてお誓い申し上げます。

«  |  »

 

 



Twitterでつながる

Facebookでつながる



人、地域、社会 絆の再生

なんば奨二オフィシャルサイト Copyright(c) 2013.Namba Shoji .All Rights Reserved.