更新

3.21

月曜日

アクションルート47

福島連協内を訪問

2014年8月11日

 7月31日、福島連協内を訪問しました。今回の訪問では、原発事故の影響を強く受けた飯舘村や南相馬市の局を訪れることができました。今も仮設住宅に住んでいる方も多くいるとのこと。生活の面でも働く上でも不安はある中、地域の復興に向けて元気に頑張っている皆さんに心からエールを送ります。

fukushima01_nimaibashi 
二枚橋局(飯舘村)は震災後、一時閉鎖されていましたが、2012年12月に業務を再開しました

fukushima02_haramachi 
原町局(南相馬市)での職場集会

fukushima03_odaka-shuhai 
小高集配センター(原町局内)

fukushima04_odaka
小高局(南相馬市)は福島第一原発から20キロ圏内にあり、一時閉鎖されていましたが、2013年4月に業務を再開しました

 

 今回、私が訪問した被災地局については、JP総合研究所発行の『JP総研Research』25号(2014年3月発行)でも紹介されています。

«  |  »

 

 



Twitterでつながる

Facebookでつながる



人、地域、社会 絆の再生

なんば奨二オフィシャルサイト Copyright(c) 2013.Namba Shoji .All Rights Reserved.